ジョン・レノンスーパーライブ④

どーもJACKです。

続いてライブレポートです♪

ジョン・レノンスーパーライブは普通のLIVEと違ってこんな方も出演されてました!
b0242134_1248157.jpg

江口洋介さん

決して歌を歌うわけではございません。

詩の朗読をするんです。

これもLIVE(生)ですよね♪



ジョン・レノンの「Imagine」と「Love」の歌詞を和訳で朗読されました。

Imajineの方だけ掲載しておきます。


-------------------------------------------------------------------------

「Imagine」



想像しなさい

天国なんてないんだと・・・

その気になれば簡単なことさ

僕らの足下に地獄はなく

頭上にはただ空があるだけ



想像しなさい
すべての人々が 今日のために生きていると・・・



想像しなさい

国境なんてないんだと・・・

そんなに難しいことじゃない

殺したり死んだりする理由もなく

宗教さえもない



想像しなさい

すべての人々が 平和な暮らしを送っていると・・・

僕を夢想家だと思うかも知れない

だけど、僕ひとりじゃないはずさ

いつの日か、きみも僕らに加われば

この世界は一つに結ばれるんだ



想像しなさい

所有するものなんか何もないと・・・

果たしてきみにできるかな

欲ばりや飢えの必要もなく

人はみな兄弟なのさ



想像しなさい

すべての人々が

世界を分かち合っていると・・・



-------------------------------------------------------------------------

通常の和訳ではほとんどが「想像してごらん」となっていますが「想像しなさい」と命令形で訳されていたのが印象的でした。

おそらくオノ・ヨーコさんの和訳ですが強い想いが込められているのだなぁと感じました。




オノ・ヨーコはあの9・11同時多発テロの直後にも新聞の朝刊1面に一行の広告を掲載していました。
b0242134_13212179.jpg


「Imagine all the people living life in peace」



「想像しなさい、すべての人が平和に生きているってことを」





「Imagine」の歌詞の一節。

街中では「Imagine」を演奏するミュージシャンが増えていったそうです。

放送各局が報復戦争に向かおうとする政府の意向を汲んでか、あるいは政府の圧力があってか、反戦・平和希求の歌である『Imagine』の放送を自粛し、事実上の放送禁止という状況の中でも、ローカルFM局があえて『Imagine』を流し続けたらしい。



聞きなれた曲の歌詞も「詩」として聴くと捉え方がまた違って新鮮でした。
[PR]

by JOHNNY-JACK | 2012-12-19 13:18 | 「風に吹かれて」 | Comments(0)  

<< 雑貨 WOOL PANTS >>