☮ap bank fes 2012☮ in 淡路島♪

どーもJACKです。

8/4、5日と休日をいただき念願の ap bank fes へと行って来ました♪

最初に言っておきますが、私は決してミスチルが大好きなわけでもないし、J-POPもほとんど聞きません。

ですが、収益の全てを東日本大震災の復興支援にあてる、またエコに対する取り組み、マイ食器の持参やリユース食器の使用、オーガニックフードエリアを設けたりと、音楽を通じて何かをしようとする姿勢、内容に興味を持ち参加してきました♪
b0242134_12245813.jpg

b0242134_1225118.jpg

b0242134_12252130.jpg

b0242134_1225372.jpg

会場の雰囲気も人も食べ物も全てが最高でした♪
b0242134_12274485.jpg

様々なワークショップも出店されていて、私はアルミでマイカップを作りました☆
b0242134_12283434.jpg

食べ物もオーガニックフードがメイン。
b0242134_13383489.jpg

ライブも、もちろん最高!

シートに座りながらゆったり家族連れで来ている人や、体を揺らしながら音楽に身を任せる人。

まさに自由。
b0242134_12573974.jpg

fesっていえば、暴れまわって、はしゃいで、酒飲んで、クソほど叫んで、これでもかと楽しむ、それがfesなんだと思ってた。

けど、ap bank fesは違った。

みんな純粋に音楽を聴いて感じて、その場の空気を楽しんでた。

b0242134_13385379.jpg


オレは高校の頃からいわゆるJ-POPでは無く、メロコアやパンクを好み、洋楽や様々な音楽を聴くようになった。

それがかっこいいと思ってた。

大学に入ってからは音楽を始めて、さらに濃い音楽も聴くようになった。

ギターフレーズやベースライン、ドラム、そればかり気にするようになり、難しいことをしてるのが最高にかっこいいと思ってた。

易い歌詞で愛だの恋だの歌う中身の無いJ-POPなんてクソくらえだと思えた。

ビートルズやローリングストーンズ、クリームにジェフベックにジミヘン、クラッシュ、ツェッペリンにピストルズ、ザ・フー、ボブディランにザ・バンド・・・etc

これが音楽の原点で、自分の周りはしょうもない音楽を聞いてるやつらばかりだと思ってた。




けど、そんなこと思ってる自分が一番しょうもないんだよ。




それに気付いた。





音楽ってのは限りなく自由で力があって、自分のちっぽけな価値観で制限するようなものではないんだなぁ。




ap bank fesの主要人物である櫻井和寿さん(Bank Bandでの活動でのみ桜井ではなく本名の櫻井という名義を使用)、小林武史さんを初め、フェスのスタッフ、またそれに賛同して出演するアーティスト、出店ブースの人々、100名を超える一般のボランティアスタッフ、イベントの来場者、全員が純粋に楽しんでた。




それが何より良かった。




芯を持って、強い意志で、こだわり、貫いて行われているap bank fes・・・




ある意味、最高にロックだなと感じた。



絶対に来年も参加しよう。



LOVE&PEACE☮
b0242134_1414858.jpg

[PR]

by JOHNNY-JACK | 2012-08-06 14:05 | LIFE  

<< BackToTheFree!出... JACK CLOTHING S... >>